終電を気にしてあげる

気遣いは大事

相手のことを考えてあげることがとても重要になってきます。

がっついた行動はとらない

相手と打ち解けて居酒屋などに行って話しが弾んで楽しい時間を過ごしていたとしても終電を気にしてあげるようにしましょう。

女性からしてみると最初のデートではやはり完全に信頼し切れていない部分はあります。

そのため時間が経過すればするほど女性からしてみれば終電をあえて逃そうとしていない?って考えてしまいます。そうなってしまうとこのままホテルへと連れ込もうと考えているな!って思ってしまいます。

最初のデートでは流石に体の関係になりたくないと考える女性も多いです。

男性のほうからしてみれば仲良くなってお酒が入れば当然そういった方向に持って行きたくなる気持ちも分かりますが、その気持ちはグッと抑えて自分から終電を気にしてあげるようにしましょう。

がっついた行動をしないほうが女性からしてみれば大切に思われているって考えますよね。がっつきたくなる気持ちをグッと抑えて終電を気にしてあげてその1時間ぐらい前に大丈夫?って聞いてあげましょう。

聞き方としてはもう少し個人的には大丈夫だけど電車とかまだ大丈夫?って聞いてあげるのが自然ですよね。

もし女性が好意を持っていたらまだ大丈夫だよって言ってくれると思いますし何かしら向こうからのアクションを起してくれます。

焦ってしまったら今までの苦労が水の泡となってしまいますので焦らずに紳士的な態度を取ってあげるようにしましょう。

↑ PAGE TOP