写メールを送りあう

イメージさせよう

仲良くなってくればお互いにどんな顔をしているのか気になります。

返信がなかったら他の人とやり取りする

マッチングシステムを利用して何人かにアプローチをしていったらその中でフィーリングが何となく合う合わないという人は出てくると思います。

この人とだったら意気が合いそうっていう人はなんとなく分かると思います。

そんな人がいたらある程度メールが続きそうだと思ったら写メールをお互いに送りあうようにしてください。出会い系サイトのすばらしい点としてまだ見ぬ相手とメールのやり取りをすることが出来るという点ですが、仲良くなっていけばお互いにどんな顔をしているの顔を知りたくなりますよね。

出会うまでは内緒にして出会ったときに顔を合わせたときにお互いにイメージと違うとなったらそこから先の恋愛関係などには発展しないと思います。そうなってしまったら今までやり取りをしていた苦労がすべて水の泡になってしまいます。

ですからなるべく早い段階で写メの交換をしておけばある程度お互いがどんな顔をしているのかイメージが出来ると思います。

自分に自信がないからあまり送りたくないという人もいるかもしれませんが、結局出会って相手がタイプじゃないとなって断られてしまうよりも最初の段階で写メを交換してタイプじゃないと分かった方が無駄にはなりません。

もし写メを送って相手からメッセージがこなかったら素直に諦めて他の人にアプローチをしていきましょう。

逆に写メを送りあってお互いに問題なければ底から後はもう出会う流れになりやすいですからそちらのほうが早く出会うことになります。

↑ PAGE TOP